Hero image

Video Gallery

CNC Performance Engineering社がGibbsCAMを使って高性能なチタン製クラッチパーツを製作

CNC Performance Engineering社のオーナーであるChris Nachtmann氏は、Dom LaganaのNitro Ninja Top Fuelドラッグスター用の高性能チタン製クラッチパーツの製造にGibbsCAMがどのように使われているかを説明している。機械加工されたソリッドパーツは、研磨の必要がなく、徹底的に洗浄した後、すぐに組み立てることができます。

ローバー探査機のパーツをGibbsCAMで実現、3度目の火星へ

マーズ・エクスプロレーション・ローバー「スピリット」「オポチュニティ」、マーズ・サイエンス・ラボラトリー(MSL)ローバー「キュリオシティ」のホイールなどの製作にGibbsCAMがどのように使用されたか、ネクスト・インテントの社長兼CEOのロドニー・バブコック氏が説明します。

Slice Mfg.スタジオとARCH Cutting Toolsは、マルチタスクマシンとGibbsCAMで効率化を図る。

オハイオ州のSlice Mfg.StudiesとARCH Cutting Tools - Mentorは、Willemin-Macodel 408 / 508マルチタスクミリングセンターとGibbsCAMソフトウェアを使用して、複雑な部品を再チャッキングすることなく効率的に製造しています。

ウブロがGibbsCAMを使ってスイスの高級時計を製造

スイスの高級時計メーカーであるウブロが、GibbsCAMの3軸および5軸加工を用いて、トレンドを生み出す「ビッグバン」コレクションや「クラシック・フュージョン」シリーズのメンズおよびレディスウォッチの超高精度部品をどのように製造しているか、Directeur FabricationsのDavid Nicolet氏が説明します。

GibbsCAMの紹介 - シンプルに、シンプルに、パワフルに。

シンプルな 2 軸フライス加工や旋削から、複雑な多機能切削加工まで、すべてのCNC プログラミングのニーズを単一インターフェースの CAM ソフトウェアで叶えます